靴を通販で買う

を買うときはどのようにしているかという事を考えてみると結構面倒なことをしているのに気がつくと思います。試し履きをしたりと面倒なのですがこれはとても大切な作業です。通販を使って靴を購入する場合はどうでしょうか。この試し履きが出来ないんですよ。いつも履いている靴と違うモデルだった場合は同じ履き心地とは限るません。もしかしたらきついかもしれませんしゆるいかもしれません。同じメーカーであってもモデルが違うとそういう事が起きるんです。もしメーカーが違っていたとしたらかなり大きさが違うかもしれません。足の幅が大きな人や甲が高い人は全く履くことが出来なかったという事になりかねません。サイズもですがカラーや質感なども直接見て触ってみなければわからないこともあります。そこでどこかで見て触って履いてみることを是非お勧めします。友人や知人などの中で同じモデルを持っている人がいたら頼んでみてください。素足では嫌がられるかもしれませんが新しい靴下を持っていけば履かせてみてくれるかもしれませんよ。出来れば靴屋さんで履いてみたいところですが買いもしないのに履いてみるのはどうかと思います。買う気で行ってみて買わなかったという事が有っても買う気もないのに試し履きだけというのはやめておいた方が良いかもしれませんね。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加